名古屋市立大学看護学部大学 院看護学研究科 高齢者看護学

Contents

介護予防研究・教育

 高齢者ケアの中でも介護予防の視点は、高年齢化が進む中で、これからより一層、大切になります。一人一人が生き生きと暮らせるために、また、高齢者を取り巻く人々も負担が少なく過ごせるために、未だ明らかになっていない観点から研究を進めて介護予防を発展させていきたいと考えています。
興味・関心のある方は、大学院生あるいは研究生として参加していただき、一緒に深めていきましょう。また、教育講演などのご依頼も受け付けます。
 現在、共同研究にも積極的に取り組んでいます。

研究

  • 高齢者の難聴が配偶者の身体的・心理的健康及び活動・参加に及ぼす影響の探索 山田研究室
  • 高齢者の聞こえに関する研究 山田研究室
  • 労働者および一般高齢者の転倒に関する研究 山田研究室

難聴の高齢者と暮らす配偶者の方を募集しています !

現在、山田研究室では、科学研究費の助成金を受けて「高齢者の難聴が配偶者の身体的・心理的健康及び活動・参加に及ぼす影響の探索」研究を行っています。

研究の対象となる、難聴の高齢者と暮らす配偶者の方を募集しております。ご協力をいただける方は、山田研究室までご連絡ください。

教育

  • 平成28年度市民公開講座:「みみより」なお話し~加齢性難聴を中心に~
    山田紀代美,原沢優子,江坂美保
  • 「みみより」なお話し~加齢性難聴を中心に~
  • 「みみより」なお話し~加齢性難聴を中心に~
  • 「みみより」なお話し~加齢性難聴を中心に~

 これまで行ってきた介護予防に関する研究をもとに、高齢者の介護予防に関連した健康教育を実施します。高齢者の転倒予防に関すること、高齢者の難聴に関すること、また、要介護高齢者を介護する家族のトレス緩和、認知症を家族が早期発見するための視点など、高齢者の介護予防だけでなく、高齢者と暮らす家族あるいは、高齢者を支える家族へのケアについて教育講演を行います。ご興味・ご関心のある方は、山田研究室までご連絡ください。

問い合わせ先

〒467-08601
名古屋市瑞穂区瑞穂町川澄1
名古屋市立大学看護学部 山田紀代美
電話/Fax 052-853-8055
Email: yamadaky@med.nagoya-cu.ac.jp
※@は半角にして送信してください。

PAGE TOP